【現会員のホンネ】前澤友作と会社をつくる?!怪しいといわれるMZDAOになぜ今参加するべきなのか

この記事で解決できるお悩み

  • そもそも「MZDAO」ってなに?
  • MZDAOに入るメリットはあるの?
  • MZDAOは本当に儲かるの?
たまる

こんな疑問を解決できる記事を用意いたしました!この記事を書いている僕はもちろんMZDAOの現会員。JOY(@_J_o_y_7)というニックネームで活動中です!

上記は、MZDAO会員に与えられるマイページ情報です。メンバー期間なども公開されていてメンバー同士の参加状況がリアルに共有されています。

ちなみに右端にあるドット絵の「ドーナツマーク」は初期メンバーの証(DAO内ではバッジ)です😊

ではでは前置きはこのあたりにして、さっそくMZDAOについて詳しくみていきましょう!

もくじ

MZDAOってなに?

まずは「MZDAO」の読み方と意味ですよね。

読み方は

・MZ(えむずぃー)DAO(だお)

意味は

・「MZ」= 前澤友作 
・「DAO」= 分散型自律組織

はい。というわけでここからは前澤さんではなく「MZ」と呼びますね。(DAO内では“MZ”と呼ぶルールなのでw)そしてそして「分散型自立組織」とかいうむずかしそうな言葉・・・気になりますよね。でも大丈夫です!

カンタンに説明しますね。

分散型自律組織を一言で説明するなら「社長のいない会社」という表現が近いかもしれません。

従来の会社のイメージはこんな感じ。

トップに社長がいて、その下に従業員がいます。これが一般的な会社の構造ですよね。

次にDAOと呼ばれる「分散型自律組織」をイメージでみてみると、

はい。つまり参加者みんなが同等の権限を持ち、つながる組織(会社)という感じ。これがDAOの構造になります。

DAOでは、社長がいないので仕事が進まないのでは?と思われるかもしれませんが、各々のスキルをもちより、各人が責任をもって主体的に行動することで「やらされ感のない」前向きな空気感の中、仕事が進んでいくことになります。

たまる

やっぱり自分が自発的にやりたいと思ったことなら、その仕上がりもスピードも違ってきますよね😅

MZが「みんなと一緒に会社を作ろう!」と言っているのは、このDAOの考え方が基本になっているのです。

「MZDAO」は、立ち上げこそMZであるものの、中央集権的な決定だけでなく参加者にも都度決定権をもたせながら一緒に創造していくコミュニティです。

MZDAOの目標・目指すものは?

MZの目指すもの

  • 経済格差の是正
たまる

MZらしい壮大な目標ですよね!

参加者の貢献度に応じて報酬を得ることができる「DAO」的構造なら、経済格差の是正につながると信じ、MZDAOをスタートさせました。

ざっくりした流れは?

  1. ギネス級フォロワーのいるMZを中心に集まったメンバーで利益100億円以上の事業をたちあげる。
  2. 事業で得られた利益をメンバー全員に還元する。

すでに成功者であるMZだからできることかもですが、それでも「社会に影響を与える事業」なんて、そうカンタンなことではありません。

そこでMZが考えたのが「圧倒的な数」で勝負するということです。

具体的な数字をお伝えすると、まずは事業開始までにMZDAOの初期メンバーを100万人集めるというのが直近の目標です。

たまる

同志が100万人集まれば広告費も使わずに宣伝できたり社会に対しても相当なインパクトがありそうですよね

MZDAOの現状はどんな感じなの?

先日、MZDAOの現状をカンタンにまとめたものを作成し、それをTweetしました。

小一時間で作ったものなので過不足もあるかもですが、ざっくり理解してもらえるかと!

たまる

いいね!と思ってもらえたら「RT」いただけるとうれしいです😊

ちなみにMZは、2日に1回のペースでMZDAO限定の記事を公開しています。

なんとその記事へは毎回数万件のコメントがついたり、先日のアンケートには10万件以上の回答があったりしました。こんな感じでMZとコミュニケーションをとりながらアクティブにコミュニティが動いています👏

たまる

この数のインパクトこそMZDAOの強みですね!

MZDAOは儲かるの?

やっぱりここが気になりますよね。

MZDAOに入れば儲かるの?

金銭的な報酬も期待はできます。しかし、それは事業が成功した時の話になります。つまり、いかに「数のパワー」で利益が出る事業を立ち上げ、各々がどれだけ事業に貢献したかといったことが大切になるわけです。

日本でこんなことをしている人は一人もいませんからね。事例がないだけに、未来のことはわかりません。

もしかしたら、報酬が全く出ないこともあるでしょうし、逆にびっくりすぐらいの報酬がでることだってあるかもしれないのです。

決して補償されるものではないので、その点はしっかりと理解しておきましょう。

たまる

ただ、僕はMZを信じています。絶対目標達成できる!

現会員が感じるMZDAOのメリット

メリットは3つ

  1. 成功者(MZ)の志向を学べる
  2. 新規事業立ち上げに参画できる
  3. 仲間ができる

成功者(MZ)のビジネス志向が学べる

約2ヶ月、MZDAOに参加して一番心に残っているのは「MZの人間力の高さ」を垣間見たことです。

攻めるところは攻め、引くところは正々堂々と引く、そして自分に非があるのなら素直に受け入れすぐに改善する。こんなMZの姿を、志向を、そばで見られるなんて考えられませんよね💦

MZDAOは月額500円ですが、丸が2つ多くても納得してコミュニティに残る人がいるはずです。

そう感じるほど、MZとの距離は近く、一人一人が事業立ち上げに参画していると思わせてれます。

たまる

だからこそもう毎日ワクワクがとまりません😅

新規事業立ち上げに参画できる

普通に会社員として働いていたら、事業の立ち上げに参画できる人材なんてほんの一握りですよね。

もちろん。ぼくはそんな経験をしたことがありません😅

そんな僕みたいな平凡サラリーマンでも、こうやって目を輝かせて日々を送れる。

実際にはじめての事業提案もしてみました!

こんな感じで行動してみたことや、DAOの仲間の意見を聞いたりすることも、とても勉強になっています!

たまる

これってもう革命ですよね

仲間ができる

MZDAOの強みは「数」です。

実際にMZDAOのアカウントをたちあげてから1ヶ月半ぐらいたちますが、同じ志をもった仲間(フォロワー)が1000人を超えました!みんなありがとうございます🙇‍♂️

先日1000人を超えたところで、何か自分にもできないかと思いTwitter用の応援ヘッダーを作成してみました。

MZDAOいくぞ100万人」Twitterヘッダーはどうぞご自由にお使いくださいね。

たまる

みんなで盛り上げていきましょう!

MZDAOの参加条件と参加方法

MZDAOの参加条件

MZDAOコミュニティのルールを守れる方ならどなたでも参加できます

MZDAOの参加方法

MZDAOコミュニティ参加費(月額 500円)お支払いいただくことで こちら より参加いただけます。

もちろん退会はいつでもできます

最後に

この記事の結論

事業が始まっていない「今」だからこそMZDAOメンバーに!

今なら事業決定の投票にも参加できます。あなたが立ち上げに参加した事業なら「やらされ感」もなく、主体的に行動できるはず!

たまる

最後までお読みいただきありがとうございました!ぜひTwitterでも繋がり一緒に盛り上げいきましょう!僕のTwitterはコチラです。

\ 一緒に盛り上げましょう!/

MZDAO詳細は公式ページhttps://www.mzdao.jp)でもご覧いただけます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ